こんなに違う自己処理と脱毛サロンのムダ毛処理

pixta_19714877_S

ムダ毛処理は、自己処理をするのかサロンで施術を受けるのかによってその仕上がりや肌への負担が全く違ってきます。
今回は、自己処理と脱毛サロンのムダ毛処理とでは何が違うのか、具体的にみていきましょう。

肌への負担が違う!

自己処理とサロン脱毛とではまず、肌にかかる負担が全く違います。
例えば毛抜きでムダ毛を引き抜く場合、毛が抜けるとき毛穴にとても大きな負担がかかります。またカミソリ等を使ってムダ毛を剃る場合も、肌表面を傷つけたり肌の乾燥を招いたりといったように、やはり肌に大きな負担をかけてしまいます。

そして最悪の場合は、色素沈着や毛嚢炎を起こしてしまうこともあります。

これに対してサロン脱毛の場合、施術部位に光を照射することによってムダ毛を処理していくため、肌に刃物をあてたりムダ毛を無理矢理引き抜いたりすることがありません。
そのため肌にかかる負担は自己処理をする場合と比べて圧倒的に少なく、脱毛による肌トラブルのリスクを最小限に抑えることができるのです。

仕上がりが違う!

自己処理と脱毛サロンのムダ毛処理とでは、その仕上がりにも差が出てきます。
例えばカミソリでムダ毛を剃るという場合、1~2日後にはポツポツとムダ毛が再生してきますし、剛毛の方に関しては剃った後の黒いポツポツが悪目立ちしてしまうこともあります。

これに対してサロン脱毛の場合、施術から数日後にはムダ毛がするりと抜け落ちてしまうため脱毛後はスベスベのお肌が手に入ります。

また毛抜きでムダ毛を抜いていると毛穴が開いたり盛り上がったりしてくることがありますが、サロン脱毛ならばそういうこともありません。
また光脱毛には肌細胞を適度に刺激してコラーゲンの生成を促す作用がありますし、サロンによっては施術前に美肌効果があるジェルを塗ってくれることもあります。

そのためサロンでムダ毛処理をすれば、自己処理をする場合よりもかなり綺麗な仕上がりが期待できるのです。

コスパが違う!

自己処理と脱毛サロンのムダ毛処理では、コスパにも大きな違いがあります。
皆様の中には「自己処理の方がコスパいいに決まってるでしょ!」なんて思う方もいらっしゃるかと思いますが、ここで冷静に計算してみましょう。
2日に1回、カミソリでムダ毛の処理をするとします。100円のカミソリを使い捨てで利用するとして、毎月1,500円、年間18,000円、これを20年間続けるとして360,000円かかる計算になります。そしてここにはさらに、シェービングローション代や化粧水代なども必要になってきます。

これに対してサロン脱毛の場合、全身脱毛をする場合でも20万円程度で施術を受けることができます。
もちろん脱毛完了までには1年半~2年程度かかりますが、その後は自己処理をする必要もありません。

そう、サロン脱毛って何となく高いようなイメージがありますが、実は自己処理をする場合よりもかなりコスパが良かったのですね。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ